経理指導、税務対応、アウトソーシングサービス

社会福祉法人の事務は煩雑です。
守るべき手順や規程が多く、またそれらを変えるために理事会や評議員会の開催が必要になることもめずらしくありません。
経理処理に関しても、社会福祉法人会計基準の求める科目体系や計算書類の種類などが一般法人とは異なり、習得するのが大変です。
弊社では、正しい経理処理のお手伝いをするとともに、ご負担の多い事務作業の改善提案も行っております。
その他にも、記帳代行や給与計算などの業務もお引き受けしており、一つの業務だけでも、いくつかまとめてでも、ご要望に合わせた対応が可能です。

ご支援内容

経理指導、業務改善提案

現金出納帳や伝票の作成(起票)、会計システムへの入力、財務データの活用方法、給与計算など、原則毎月1回訪問し、これらの指導や税務会計の監査、業務改善提案などをさせていただきます。
また、法人運営のための重要な情報としていつでも正確な数値をご確認いただけるように、ご自身で会計データの入力・管理していただく「自計化」を目指して、一から丁寧にご指導いたします。

記帳代行

記帳代行とは、現金出納帳や伝票などをお預かりし、会計ソフトへの入力・月次試算表などの書類作成を弊社にて行うことを言います。
全ての経理処理を法人様の内部で行うとご負担が大きい場合などに、ご希望に応じて、一時的または長期的にこれらの作業をお引き受けいたします。

給与計算

タイムカードや賃金台帳などを毎月お預かりするだけで、給料計算から給与明細の発行までの全ての処理を弊社にて行います。
社会保険料率の改定などの際もご安心ください。
また、年末調整・給与支払報告書の作成などもお引き受けいたしております。

決算書作成・税務申告

申告期日までに、必要な税務処理と決算書・申告書の作成を行い、法人様にご報告させていただいた上で、申告書を税務署などへ提出いたします。

税務調査立ち会い

税務調査が入る際に、弊社の税理士が立ち会いをいたします。

監事引き受け

顧問契約のない法人様について、監事を弊社にてお引き受けさせていただくことが可能です。

規程類作成

施設運営支援

助成金・補助金申請

施設運営支援

ご依頼の流れ

基本的な流れは下図のとおりです。
まずはお電話またはメールにてご連絡ください。
【TEL:0749-23-6412(大辻税理士法人),0749-26-2177(㈱大辻経営)メール:info@ootuji.com

①お電話/メールにて受付②面談・資料拝見(無料)③ご契約内容検討④ご契約⑤ご依頼の作業を行います⑥ご報告/お渡しなど⑦アフターフォロー
経営計画作成セミナー
大辻税理士法人の7つの特徴
スタッフ紹介
リクルート
毎月更新!お役立ち情報
メールマガジン登録