月次監査

お客様と共に未来を語れる税理士法人を目指します

税務申告のためだけの経理ではなく、経営者の方の意思決定の材料となる数字を導くための税務・会計サービスの提供をいたします。法人・個人の決算申告はもちろんのこと、期中の会計処理チェック、記帳方法についてのご指導から節税のアドバイスまで、的確な申告のために幅広くサポートいたします。

税務代理

税務官署への申告・申請・請求・不服申し立て・税務調査の処分に対する主張や陳述を代理又は、代行いたします。その際、税務代理権限証書(委任状)を、お客様より預かり税務署に提出し、責任を持ってお客様の要求にお答えいたします。

税務書類の作成(法人税・相続税・所得税・その他の税務申告)

税務官署へ提出する申告書・申請書・請求書・計算書や明細書などを作成いたします。

税務相談

法人・個人に関する税務相談に応じます。回答の際には、根拠を明確にし、お客様に納得していただける様に説明いたします。

記帳代行・記帳始動(月次巡回訪問)

経理に関する一切のことについて親切にご指導いたします。毎月クライアントへの訪問により期中の会計処理についてチェックし、適切な会計処理をアドバイスいたします。

  • 帳簿のチェック
  • 試算表作成支援
  • 社内会計システムの確立支援
  • 月次キャッシュ・フロー計算書作成
  • 財務分析

経理事務の基礎、土台作りを疎かにすると
  1. 月次試算表がいつも遅れる
  2. 経理担当者しか分からない
  3. 不正があっても気がつかない
  4. 資金繰りが上手くいかない
  5. 事務処理が複雑で面倒だ
  6. 余分な税金を払ってしまう
  7. 借入の際に困る
経理事務の基礎、土台をしっかり作ると
  1. 経営判断資料が必要な時に手元にあり、タイムリーな経営判断ができる。
  2. 経理担当者の急な入退社などがあっても、引き継ぎがすぐにできる。
  3. 不正防止のための内部牽制の仕組みが確立される。
  4. 支払予定や入金予定及び残高が確認でき、支払い間違いや未回収がなく、資金繰りを円滑に行う事ができる。
  5. 重複作業がなく、業務の均質化、効率化が図れて余分な人件費がかからない。
  6. 正しい税務処理がなされているため余分な税金を払う事がない。
  7. 適正な決算書が作成でき借入の第一条件クリア。

決算予測

経営計画作成セミナー
大辻税理士法人の7つの特徴
スタッフ紹介
リクルート
毎月更新!お役立ち情報
メールマガジン登録