インタビュー

インタビュー
インタビュー 渡邉

質問してくださったり、頼ってくださることがやりがいですね。

■ お名前と、入社年数をお願いします。

渡邉さおり、2年目になります。

■ 所属の部署はどちらですか?

第一事業部監査四課になります。

■ 具体的に、どういった業務をされているんですか?

NPO法人さんを中心に担当させて頂いております。月次監査や申告作業等になります。

■ その中で任されている仕事は?入社当初はどういった業務を?

財務会計から決算の申告、通常の毎月の会計も含めて、ですね。入社直後は、課の先輩や課長について、それぞれが担当しているところでの作業、月次作業を学ばせて頂いておりました。

■ 最初は何も分からない状態でいらしたと思うんですが、具体的には?

領収書のチェック、売掛金買掛金が合っているかどうかのチェック、そういった作業でしょうか。教えてもらったことを全てメモし、繰り返して必ず理解するようにしていました。

■ 当初から今まで、仕事に対する楽しさや達成感を感じるのはどういったときですか?

例えば、設備投資だとか資金繰りだとか、大小問わず「これはどうだろう?」と質問してくださったり、頼ってくださることがやりがいですかね。

■ 先輩から一番ここを教わったということは?

先輩がひとつひとつ丁寧に見る人で、それを引き継いだことで、良い仕事ができるようになったと思います。

■ 社内の雰囲気などは?

みんなわりと黙々と仕事をしてますね。でも分からないことは聞けますし、和気あいあいとしている感じもあります。

お客さんとの会話そのものや、お話をお聞きする中で知識が増えていくことも喜びです。

■ 所長も含めて、みなさんすごく楽しくお仕事されているという印象なんですが、仕事の中の喜びってどういう時でしょうか?

お客様から自分の知らない範囲の質問をされて、それを調べて知識が増えることもそうですし、お客さんとの会話そのものも楽しいです。

■ お一人で訪問されるんですか?

そうですね。「ここが聞きたい」「ここが分からない」という質問をためておいてくださることもあるので、まずそれを事前に調べて、お答えできる範囲でお答えして、そういうところを膨らませてお話ししています。その後で、こちらが疑問に思ったところを聞いてみたり、どうしていきたいかを聞いたりしています。

■ 入社2年目でそこまでお一人で、というのはすごいですね。

最初の頃は、もう…大変でした。(笑)



■ お客さんのところに初めて一人で訪問される時ってどんな感じだったんですか?

知らないことたくさん聞かれたらどうしよう…って。(笑)

■ そういう場合はどうされてるんですか?

必ず分かる範囲でお答えしますが、分からない範囲に質問が及んだらその場でお答えすることは控えて、後程かならず正しい答えをお伝えしています。

■ 先輩からフォローや教えてもらうこともあるということですね。先輩のこういうところは見習いたいな、と思われるところは?

みなさん見習いたいところばかりなんですが。やっと業務には慣れてきて、お客様がどういうことを求めて税理士事務所を頼っておられるか、もっと進んだ先のことをどうやって対処しているか、どういうふうにお客様のご要望を引き出しているか、そういうことを学んでいきたいと思っています。

■ 今2年目で、後輩の方も?

そうですね。

■ 初めて後輩の方が入ってこられた時に気を付けたことは?

後輩の方が質問しやすい雰囲気づくりを心がけています。「ちょっといいですか」と言われたらこちらの作業は必ずとめて、なるべく優先するとか、声をかけやすいように。

常に学ぶ場がありますので、意欲さえあればいくらでも伸びていける会社です。

■ 2年間働かれて、入社して良かったと思うこと、大辻経営グループの魅力はどういうところでしょうか?

やっぱり常に勉強できることかなと思います。日常業務はもちろん、研修も色々と行かせてもらえるので、常に学ぶ場があります。

■ 研修というのは具体的には?

定期的に参加したい研修があれば申請して行けます。私の場合はNPOとか、社会福祉会計基準とか、新しいものが出る度に出させてもらってます。

■ 研修は全て申請なんですか?

そうですね。自主的にも可能ですし、ここが不足してるよという風に上司から「これ行ってみたらどう?」と言われることもあります。

■ 専門分野を深めるためということですか?

それもありますし、基礎的な、仕事をする心構えのような研修もあります。

■ 他にもこれから何か受けてみたい研修などありますか? またそれがどのようにステップアップにつながっているのでしょう?

新しい事業をされるというケースも含めて、経営計画にも興味があるので、受けてみたいなと思っています。例えば新規開業されるお客様を担当する場合、知らないことが多く出てくるので、それに関する知識とか、苦手な部分を補うとか、そういう感じですね。

■ 所長との距離感というか、接する機会は多いんですか?

新入社員であっても、話しかけづらいという感じは特にないです(笑)。話しやすい雰囲気です。他の先輩社員も同じですね。

■ 今いらっしゃる課は何人ぐらいですか?

5人ですね。

■ ではその中でチームを組んで?

お互い学ぶこともあるので、色々組み合わせを変えて監査同行しています。

■ これからやってみたいこととか目標があればお聞かせください。

基本的にNPO法人中心なので、もっと多くの業種や業界の企業さんも見てみたいと思います。

■ ありがとうございます。では最後にこれから入社される方にメッセージをお願いします。

とにかく、いちから社内で学べるので、意欲さえあれば、いくらでも伸びてがんばっていける会社だと思います。

■ あとは、どういった方が向いていると思いますか?

勉強したい、お客さんの役に立ちたいという意欲さえあれば大丈夫だと思います。

■ ありがとうございました。

イメージ写真
先輩社員の1日に完全密着
経営計画作成セミナー
大辻税理士法人の7つの特徴
スタッフ紹介
リクルート
毎月更新!お役立ち情報
メールマガジン登録